産地からのメッセージ

Jamon de Trevelez

親愛なるお客様へ

おかげさまで、トレベレスの生ハム「Tradicion 1862」に対する評価は世界中で高まっています。
特に日本には本物が解るお客様が多いことに感謝しております。
今後も1862年からの伝承を守り、ご期待に沿えるよう日々努力していく所存です。

ガブリエル・マーティン・カイロス
代表取締役
ハモン・デ・トレベレス統制委員会

Consorcio de Jabugo
イベリコメッセージ

コンソルシオ・デ・ハブーゴ・グループの特徴は伝統と共に革新、そして環境保護への配慮にあります。伝統の手法に最新のテクノロジーを取り入れることでお客様にご満足頂ける高い品質をお約束いたします。伝統と最新技術をバランスよく融合させること、それが成功の鍵です。伝統的手法による風味を損なわないよう先端技術をうまく導入することが重要なのです。

放牧とモンタネラ(どんぐりによる餌付)へのこだわりこそ、弊社が伝統的な家畜管理方法を土台としながら、近年の自然破壊により危機に瀕している生態系を保全し、持続可能な開発を目指していることの証左です。そしてこの手法こそが最高品質のハムを生産するために不可欠なのです。

生ハムや肩肉、腸詰めの製造はシエーラ・デ・ウェルバの伝統製法で行われています。工場長が毎日光を最大限取り込むために窓を調節し、風はもちろん気温やイベリコ製品が正しく熟成するのに必要不可欠な全てのことを行っている部屋で自然乾燥させるのです。

コンソルシオ・デ・ハブーゴは以上のような製造理念をもって、日本へ商品をお届けしております。今後とも最高水準の品質を求める日本の皆様からの期待にお応えすべく、最善の努力をすることをお約束致します。

ラファエル・オルティス
CEO
コンソルシオ・デ・ハブーゴ社